イベント

北九州を拠点に活動するフラメンコシンガーLA MOECO(ラ・モエコ)さんと小倉城のコラボによるスペシャルライブショー。

”言葉で伝えるフラメンコ” をコンセプトに「日本語で歌うフラメンコ」そして、フラメンコとポップスを融合させた「ジャパニーズ・フラメンコ・ポップス」という新しい音楽ジャンルの世界を開拓するべく、日本各地でツアーを開催するなど積極的に活動をしているLA MOECOさん。

小倉のランドマークである小倉城天守閣の最上階にて、その歌声を響かせます。

また、ライブショーではフラメンコダンサーも登場!!

音楽とダンスを贅沢に楽しめる一夜限りのスペシャルなライブショーを、ぜひご堪能ください。


フラメンコ コンサート

日 時

2022年9月2日(金)
第1部 19:00~
第2部 20:30~

場 所

小倉城天守閣

出演者

LA MOECO
徳永兄弟
森里子
坂本沙織
下郡キコ
堀内敦子

料 金

大人:4,000円
高校生以下:2,000円
+当日別途500円(1ドリンクオーダー制)

定 員各部40名様

ご予約

特設ページお問い合わせ

小倉城 093-561-1210

【LA MOECOプロフィール】
福岡県生まれ。2000年よりフラメンコを始める。
2008年渡西。セビージャ、ヘレスにて多くのスペイン人からレッスンを受ける。
また、舞踊からカンテ(歌)にも活動の幅を広げ、フラメンコの本場ヘレスにてメルチョーラ・オルテガに師事。帰国後は数々の国内外アーティストに師事し鍛錬を続けている。
現在、バイラオーラ(踊り手)、カンタオーラ(歌い手)として西日本を中心に活動する傍ら、カルチャースクール講師および自身の教室「グラシア・フラメンカ」を立ち上げ後進の指導にあたっている。
2018年日本フラメンコ協会主催「第27回新人公演」カンテ部門にて準奨励賞受賞。
2019年より日本人にしかできないフラメンコを目指し「LA MOECO」として新たなアーティスト活動をスタート。世界初となる全曲日本語で歌うフラメンコのCDをリリース。
同年8月よりFM KITAQにてラジオ番組「LA MOECO SHOW」スタート。
2020年よりYoutube「LA MOECOチャンネル」にて “スペインポップスを日本語カバーしてみたシリーズ” をスタートし、その他ミュージックビデオ等も多数配信中。
日本語で歌うフラメンコ、そしてフラメンコとポップスを融合させたジャパニーズ・フラメンコ・ポップスという新しい音楽ジャンルの確立を目指し、各地でツアーを開催する等積極的に活動を行なっている。
・2019年4月 1stアルバム「¡Más allá!」リリース
・2021年1月 2ndアルバム「黎明~REIMEI~」リリース

【徳永兄弟プロフィール】
幼少期より父、徳永武昭のもとフラメンコギターを始める。
中学卒業後スペインへ渡りセビージャのクリスティーナヘレンフラメンコ芸術学院に入学。3年間で全課程修了しその後同学院の講師として数年間在籍。
日本フラメンコ協会新人公演奨励賞ギター部門を兄弟共に2年連続受賞。
兄はスペインのセビージャにてCERTAMEN ANDALUZ FLAMENCOS アンダルシアフラメンココンクール準優勝
弟は2019年にスペインのバルセロナでの国際コンクールで決勝進出し4位に入賞。(br)
その後、日本とスペインを行き来し様々な舞台にて活躍し現在に至る。
2017年 アニメ「アルスラーン戦記」の主題歌、藍井エイルの「翼」にフラメンコギターで参加
2019年 iTunes Store にて3rdアルバム【Resonancia~共鳴】がワールドトップアルバム•スペイン第2位を獲得
2020年6月 兄健太郎がドラマ「ハケンの品格」のサウンドトラックに参加
2020年 NHK 「旅するためのスペイン語」のオープニングテーマを担当
他BSフジ、BSテレ東、NHKなど様々なテレビ番組に出演する。
2014年~2018年の間に自主制作により3枚のアルバムをリリース
2020年 インディーズレーベルより通算4枚目にして初の全国流通盤となるベストアルバム『Guitarra Flamenca』をリリース
2022年 【日本コロムビア株式会社】とマネジメント契約を結ぶ

【森里子プロフィール】
2001年アルマデフラメンコにてフラメンコを始め、定期ライブやイベントに出演しながら約11年講師として活動し2018年より『フラメンコ&健康づくり教室”Me Gusta el Flamenco”』を開設。
「体と対話する」ことをモットーに、フラメンコだけでなく、健康運動指導士としてのキャリアを活かし、ストレッチ&体幹トレーニングの指導や月1回の健康セミナー《メグスタ大人体育》を開講中。

【坂本沙織プロフィール】
2008年よりフラメンコスタジオ・ヒラソルにてフラメンコを習い始める。
2011年、スペインへ留学。「アリシア・マルケス」「カルメン・タレゴナ」「パトリシア・イバネェス」等数々のアーティストに学ぶ。
2012年よりアルマ・デ・フラメンコ福岡校に来日した多数のスペイン人アーティストに学ぶ。
2018年よりアルマ・デ・フラメンコ福岡校にて講師を務める傍ら、タブラオ「ビエルネス・フラメンコ」福岡店を中心に、様々なイベントにて活躍中。
2021年よりフラメンコスタジオ「Topacio」にて指導を務める。

【下郡キコ プロフィール】
大分県玖珠町在住
2002年よりフラメンコを始める
碇山奈奈氏、末松三和氏、太田マキ氏に師事
地元のフラメンコグループ「ラス・ガジーナス」のメンバーとして
また個人でも九州各地のライブ・イベント等で活動中。
同時に太田マキ主催【大分とスペインをつなぐ会】メンバーとして
子供たちへのフラメンコワークショップの活動に力を入れている。
現在、北九州市戸畑のフラメンコ教室エル・コラソン講師としても奮闘中

【堀内敦子プロフィール】
北九州でフラメンコを始め、太田マキ、萩原淳子、吉田久美子、島崎リノら多くのアーティストに師事。
カルチャーセンターでの講師経験を経て、フラメンコグループDBSの一員としてライブやイベントで活動中。

更新日:2022年8月9日