ニュース

小倉城おもてなし武将隊 メンバーオーディション

小倉城では今年10月に「小倉城おもてなし武将隊」がデビュー予定です。

本格的な演技、本格的な殺陣を用いた武将隊を目指しております。

そこで、我こそは!と思われる方を募集いたします。

基本的には演技経験、殺陣経験のある方を優遇いたしますが、経験があまりない方でもやる気、素質など総合的に判断させていただきます。

一緒に小倉城、北九州市の新たな顔になっていただける方のご応募をお待ちいたしております。

応募条件
・週末を中心に行われるパフォーマンスに参加できる方(毎週でなくてもOK)
・週2回、イベント前は毎日の稽古(夜2−3時間)に参加できる方(全てでなくてもOK)
・演技経験・殺陣体験がある方、もしくはやる気のある方
・地元愛のある方(小倉城や北九州をもっと有名にしたい!と思われている方)

今後のスケジュール(予定。変更の可能性もございます)
・8月26日(金) 応募締め切り
・8月29日(月) 書類選考結果通知
・9月3日(土)  オーディション
・9月4日(日)  オーディション結果通知
・9月5日(月)  稽古参加
・10月中旬    デビュー予定

<オーディション応募フォームはこちら>

審査員紹介
大神拓哉(オオガタクヤ)
昭和59年5月13日生まれ
北九州市小倉出身
企画演劇集団ボクラ団義所属
18歳の時にパンマイマーとして北九州芸術劇場のこけら落としに出演。その後上京し養成所を卒業後は企画演劇集団ボクラ団義を旗揚げ。
劇団活動をする中で一人芝居”Vivid Cafe”を企画。2019年の10周年記念公演では東京と北九州で公演を行う。
出演作品としてNHK大河ドラマ「真田丸」黒田長政役/テレビ朝日 警視庁捜査一課9係/舞台「アイチュウザステージ」/舞台「コジコジ」/KAKUTA公演「痕跡 あとあと」などがある。

<オーディション応募フォームはこちら>

更新日:2022年8月16日